国際の文化祭に行ってきたお [日誌]

という話は置いといて、


まとめんばーを見ていて知ったのだが、西の横綱の同級生にすごいやついるな!


単純にこの人頭いいなーと思う反面、自分が一時期目指していたし、友人もいっぱいいっている学校の人であるので自分との能力の差や志に勉強とお遊びしかしていない自分が情けなくなる一方です。


うちの学校の同級生にもこういう人(少なくとも進路説明会に来たあのお方レベル)がおらんとあかんのちゃうかとほざくわけですが、それならお前がもっと精進して偉大な人になれよという話で。あ、馬鹿な自分には誰もそんな感情すら抱かないか。


で、こんな自分に今何ができるかと考えるとやっぱり目先のことを全力で取り組むことだと思うんです。いつか釣男がいってました「下手なら、泥臭くやるしかない」って。


という訳で、まずは体育祭とk模試に向けて頑張ろう。いまから精進だ。


さりげなく、そんなすごい人がAKBオタで安心した。


じゃばい!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます